命 RELAY FOR YOU
臓器移植はあなたの
意思をつなぎます

公益財団法人 新潟県臓器移植推進財団 | ホーム

臓器移植について考えてみませんか?


 
topページ 臓器移植のこともっと知りたい 県内の臓器移植について 臓器提供意志カード 臓器移植を希望される方へ 賛助会員加入のお願い 財団の概要 交流の広場
臓器移植ってなんだろう?臓器提供の方法は?臓器移植の現実はどうなっているの?ご存知ですか?臓器提供のQ&Aもっと知りたい方へ 臓器移植のこと、もっと知りたい
臓器移植ってなんだろう?

私たちの体は、毎日の生活の中で機能が低下したり、突然の事故や病気などで、その機能を失ってしまうことがあります。
低下してしまった臓器の機能を補うものとしては、人工心臓や人工透析などの機器や、薬などの内科的治療があります。でも、一度失ってしまった臓器の機能を完全に代行することはできません。
「臓器移植」とは、心臓や肝臓、肺、腎臓などの臓器が機能しなくなり、移植でしか治療できない人に、第三者から提供される臓器を移植する治療法です。
臓器移植は、医者と患者だけでなく、第三者の善意による臓器の提供がなくては成り立たない医療なのです。

臓器提供の方法は?

臓器提供には2通りの方法があります

臓器の提供方法は2つあります。
「脳死判定を受けてからの提供」と「心停止後の提供」です。
■脳死判定後の臓器提供では、心臓、肺、肝臓、すい臓、腎臓、小腸、眼球を提供することができます。脳死後の臓器提供については、2010年7月17日に改正臓器移植法が全面施行され、生前に書面で臓器を提供する意思を表示している場合に加え、本人の臓器提供の意思が不明な場合も、本人の拒否の意思(口頭、または書面による)がない限り、家族の承諾があれば臓器提供できるようになりました。臓器には提供に望ましい年齢の目安があり、高齢者や持病のある方は提供できない臓器もあります。(また指定された施設でしか提供できません)
■心停止後の臓器提供では、腎臓、眼球を提供することができます。提供はご家族の同意のみで行えますが、やはり脳死判定後の提供と同じく、高齢者や疾病等のある方には提供できない臓器があります。
■ただ、大切なことは皆さんの臓器提供意思を示すことです。あなたの意思を臓器提供意思表示カードに記入して携帯してください。


臓器移植の現実はどうなっているの?

多くの方が臓器移植を待ち望んでいながら、その一部の方しか臓器移植を
受けられないのが現状です

臓器移植を希望する人の中には、外国で移植を受ける人もいますが、国内で移植を待ちながら亡くなる方もたくさんいます。
■腎臓移植について
全国で腎不全による透析患者さんは約29万人(平成14年度末現在)にのぼり、1年間に約1万人づつ増えています。腎不全の唯一の根本治療法は腎臓移植であり、多くの患者さんがこれを待ち望んでいます。
■角膜移植について
角膜移植は、角膜疾患や外傷により角膜が濁り、失明したり、視力が低下してしまった患者さんの視力を回復するために行われます。
■その他の臓器移植について
臓器別待機患者登録人数の図



ご存知ですか?臓器提供Q&A

Q

臓器提供の意思を表示したいのですが、どうすればいいですか?

A まず、自分の意思をご自身で「臓器提供意思表示カード」に書いてください。
「臓器提供意思表示カード」の記入にあたっては、該当する番号と提供したくない臓器を○で囲んでください。また、署名年月日と本人署名欄にも記入してください。(記入漏れがあると完全な意思表示とはみなされません。その他の欄には、皮膚、心臓弁、血管、骨などの組織を提供してもいい場合、具体的に記入してください。提供できるところはすべて提供したい、という場合は「すべて」と記入してください。
親族優先提供の意思を表示したい方は「親族優先」と記入できます。(親族優先提供の意思表示については、いくつかの要件を満たす必要があります)

Q

記入した「臓器提供意思表示カード」はどうすればいいですか?
登録する必要はないのですか?

A 記入した「臓器提供意思表示カード」は、財布や定期入れなどに入れて、必ずいつも携帯してください。登録の必要はありません。また、ご家族にも提供の意思やカードの保管場所を伝えておいてください。なお、眼球については登録制度もあります。登録くださる場合は、新潟県臓器移植推進財団へお問い合わせください。

Q

「臓器提供意思表示カード」を持っていないと、臓器を提供できないのですか?

本人の臓器提供の意思が不明な場合も、本人の拒否の意思(口頭、または書面による)がない限り、家族の承諾があれば臓器提供ができます。15歳未満の方からの脳死後の臓器提供も可能です。

Q

臓器の摘出手術の時間はどれくらいかかりますか? 遺体の状態はどうなりますか?

A 臓器の種類により異なりますが、おおむね3〜5時間です。キズは覆い、体はきれいにして摘出前の状態と同じに見えるようにします。

Q

私は臓器を提供したくないのですが?

A 意思表示カードの3「私は、臓器を提供しません。」に○をつけてください。臓器提供ではご本人の意思が尊重され、意思表示カードには臓器を提供しない旨の表示ができます。この場合は臓器が提供されることはありません。また、口頭による拒否の意思も有効とされていますので、家族にその旨を伝えておくことも重要です。


臓器移植についてもっと知りたいかたへ

→(公社)日本臓器移植ネットワーク
http://www.jotnw.or.jp/
→(公財)日本アイバンク協会
http://www.j-eyebank.or.jp/






▲このページのトップへ